2024/05/13
新患数150%UP!医療機関の集患に重要な3つのポイント

ほぼお金をかけずに集患できる方法をお伝えします。
弊社では、HP制作を10年に渡り行ってきました。その実績をもとに
今回は、医療機関(クリニック)向けの集患に特化した内容をお伝えさせていただきます。

対象
・集患ができていない(もっと集患したい)
・コロナが落ち着いて、患者が減ってきている
・新規開業する方
これから開業するが、患者が集まるか不安(セカンドオピニオン的に考えてもらって問題ありません)

医療機関の実績としては、
・広告費用をかけずに内視鏡検査数月間150%アップ(検査数月間200件)
・新規開業時から1ヶ月で3ヶ月先まで患者が埋まっている状況の構築
・地域+診療科名でGoogleでの検索結果1位を継続
などがあります。

上記の方法を実践するのは難しいことではありません。
しかし、この難しくないことを実践ができている医療機関はあまりないのが現状です。

そこで簡単にできるHPなどを使った集患方法を資料にまとめさせていただきました。
ご興味のある方は下記URLよりお申し込みください(この資料については、いつまでご提供するかわかりませんので、ご興味のる方はお早めに)。弊社からの不要な営業は一切いたしませんし、資料については、お申し込みフォームのメールより送らせていただきますので、ご安心ください。

資料お申し込みはこちら
https://forms.gle/6SxLNzqugzBeJBsj6

なぜこのような資料を作成させていただいたかという背景としては、約10年に渡り、様々な医療機関をみてきました。その中で、医療DXつまり集患対策などが強いクリニックに患者が集まっている傾向にあり、自分自身の経験からも本来であれば、きちんと診察してもらいたい、自分にあった医師を探したいという患者側としてのニーズがあるにも関わらず、なかなか見つけられないということが起こっている状況に気づきました。

医療を適切な人に提供したいという思いと、診察に真摯に取り組まれている医師(先生)が、ITもしくは、DXの知識がないがゆえに、患者にきちんと情報を届けられていないという状況に歯痒さを感じました。

とはいえ、ここであえて、HPをリニューアルしてくださいという提案をしたいわけではありません。ちょっとした情報を知っていてそれを実行するだけで、患者が増える方法を今回は資料にさせていただきました。

ご興味がある方は下記よりお申し込みください。明らかにHPのリニューアルなどが必要な場合は、ご提案をさせていただくことはあるかもしれませんが、営業は一切いたしませんのでご安心ください。

資料の内容としては、下記の内容を作成させていただいております。

①すぐに効果がでるクリニック向けのSEO対策(Google検索エンジン対策)
タイトルタグの設定

②Googleマップでクリニックを上位に上げる方法
Googleの口コミをどうやって増やすのか?

③WEB予約の導入ってしたほうがいいの?した場合はどのようにしたらいいの?

資料お申し込みはこちら
https://forms.gle/6SxLNzqugzBeJBsj6

一覧へ戻る